受診される方へ

診療時間・曜日

 
9:00~12:00
14:30~17:30 ● ※
★完全予約制:手術・特殊検査
(水曜午後は一般診療は行いません)
※第一金曜午後:15:30〜17:30
(14:30~15:30の間は手術患者さんの受付、診療を優先させていただきます。)

診療の流れ

step1
受付

初診の方は保険証をお持ちください。再診の方は診察券と保険証をお持ちください。初診の方には問診票をお渡ししますので、ご記入をお願いします。

step2
検査

症状に合わせて、視力検査、眼圧検査などの各種検査を行います。飛蚊症、糖尿病網膜症の眼底検査の方など、必要な場合は医師の指示のもとで瞳孔を開く点眼薬(散瞳剤)を用います。散瞳した場合、半日ほど見づらくなりますので、ご自身で車の運転はしないでください。

step3
診察

医師が再度、症状をお聞きします。お困りのこと、不安なことなど何でもお話しください。
その後、顕微鏡などを使って目の診察を行います。症状や目の状態から総合的に判断し、診断と治療方針をわかりやすく説明いたします。診察の結果、処置や再検査が必要になることもあります。

step4
会計

診察が終わりましたら、待合室でお待ちください。会計の準備ができたらお呼びします。特殊検査や専門外来の受診が必要な方は予約をお取りします。

お持ちいただくもの

保険証、その他医療証、診察券

はじめて受診されるときや毎月初めにご来院の場合は、必ず保険証(原本)をお持ちください。再診の方は診察券もお持ちください。
※保険証をお持ちいただかないと自費での診療になりますのでご注意ください。
その場合、月末までに保険証(原本)をお持ちいただければ、自己負担分以外の医療費をお返しいたします。
 

紹介状

他院からご紹介でお持ちの場合、受付でお出しください。
 

  • 現在使用している眼鏡、他の医療機関で処方されているお薬(お薬手帳)がございましたらご持参ください。最近行った血液検査結果をお持ちの場合もご持参ください(特に糖尿病の方)。
  • コンタクトレンズをご使用の方は検査や診察ではずしていただく場合がございますので、替えのレンズやレンズケースをご持参ください。

問診票ダウンロード

初診の方には診療の前に問診票をご記入いただいています。

問診票をダウンロード・印刷して事前に記入しご持参いただければスムーズに受付できます。表と裏の2ページありますのでご注意ください。
 
 LinkIcon初診問診票.pdf
 ※ご利用には「Adobe Reader」が必要です。

予約について

  • 一般診療・斜視弱視外来は予約制ではありません。来院していただいた順番に検査・診察を行います。
  • 斜視弱視については検査に時間がかかるため、予約ではありませんが、受付終了の1時間前までにご来院ください。終了間際の受診の場合、その日は十分な検査ができず、次回以降の検査となる場合があります。
  • 緑内障専門外来、また手術・処置・視野検査等の特殊な検査は予約診療となります。
  • 結膜炎などの感染症が疑われる場合や重症の場合は優先的に診察をしますので順番が変更となる場合があります。

コンタクトレンズ・眼鏡処方をご希望の方

  • 当院で初めてコンタクトレンズの処方をご希望の場合、装用指導などでお時間がかかりますので、受付終了の1時間前までにご来院ください。
    • 午前:11:00まで
    • 午後:16:30まで
  • 現在使用しているコンタクトレンズ、眼鏡がございましたらお持ちください。
  • コンタクトレンズをはずして診察を受けていただく場合があるため、1日使い捨てコンタクトレンズをご使用の方は、予備のレンズをお持ちください。
  • コンタクトレンズはまずトライアルを行い、次回診察時に処方となります。当日お渡しすることはできません。
  • コンタクトレンズ処方箋の発行は行っておりません。
  • 眼鏡処方は1時間程度の時間がかかります。短時間での眼鏡合わせは過矯正などの不具合につながりやすく、当院では装用練習を含め時間をかけて処方をしています。高齢の方、遠近両用眼鏡希望の方は2時間近くかかる場合もあります。そのため、眼鏡処方は原則予約で行います。初診の方はまず視力検査、診察を受けていただき、次回眼鏡処方の予約をお取りします。

緑内障専門外来をご希望の方

緑内障専門外来は完全予約制です。

紹介状をお持ちの方は、初診でもお電話で専門外来の予約をお取りします。
必ずご予約の上、保険証と紹介状をお持ちになりご来院ください。
 

  • 紹介状をお持ちでない場合はまず一般診療の日に受診してください。必要な検査などを行い、院長が診察の上で、次回以降の専門外来の予約をします。一般診療は予約制ではありませんので、ご都合のよいときにご来院ください。
  •  紹介状をお持ちでない場合も一般診察は可能ですが、緑内障診療ではその日の検査・診察結果のみで判断できることは限られます。今までの治療経過がとても重要となりますので、かかりつけの医院で紹介状を記入していただき、専門外来の予約をお取りいただくことをお勧めします。

 
現在緑内障専門外来が大変混雑してきており、ご迷惑をおかけしております。
緑内障専門外来では手術前後の患者さんや、進行した緑内障患者さんを中心に診察を行っております。点眼等で落ち着いている患者さんはお近くの眼科で継続診療を受けていただくか、院長診察で定期的な診察を受けていただくようにお願いしております。
何か変化がありましたら 専門外来で対応させていただきますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

斜視弱視外来をご希望の方

斜視弱視診療は院長が担当しています。基本的に診療時間はいつもいますので、現在初診でのご予約はお取りしていません。ご都合のよい日の診察終了1時間前までにご来院ください。ただし、水曜日の午後は手術日のため予約患者さん以外の診療は行っていません。また、第2および第5金曜日の午後は眼形成手術のため院長の診察はありません。学会などによる院長休診もありますので、ホームページのお知らせをご確認ください。

眼形成外来・手術をご希望の方

まずは院長の診察を受けていただき、手術の適応がある場合のみ次回以降の眼形成外来のご予約をお取りしますので、ご都合のよい日の診察終了30分前までにご来院ください。眼形成外来受診の後に、手術のご予約をします。手術希望の方が多いため、手術が数か月先となる場合があります。ご了承ください。

まえだ眼科

〒468-0020
名古屋市天白区平針南4丁目1202
TEL(052)918-2821
休診日:木曜午後・土曜午後・日祝日
 

 
9:00~12:00
14:30~17:30 ● ※

受付:診察時間の15分前から
★水曜午後は完全予約制:手術・特殊検査のみ (一般診療は行いません)
※第一金曜午後は手術のため一般診療は15:30〜17:30となります

診療カレンダー

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

案内図

 
(おおみ内科さん、さくらぎ整形外科さんの隣です)